全国各地、場所に捕らわれずに利用できる理由とは

全国各地、場所に捕らわれずに利用できる理由とは

全国各地、場所に捕らわれずに利用できる理由とは

「家にいながらお金が借りられる」

 

そういうサービスがあることを皆様ご存知でしょうか?スマートフォンやパソコン、あとはクレジットカードさえあれば24時間どこからでもお金が借りられるサービス、それはショッピング枠現金化サービスと呼ばれています。

 

業者によっては商品の通販・販売の斡旋を行っているだけと主張したり、景品表示法のもれなく型に該当し、キャッシュバックは例外的に認められていると主張をしたりして商売をしておりますが、とてもグレーゾーンな主張を行っているためこのサービスを利用することを私はあまりお勧め致しません。

 

何故勧められないかといいますと、これらの業者は高い利子での貸付を行っているからです。

 

業者のサイトを見ると94%だとか88%だとかの利率で換金できると書いてありますが、1ヶ月後に全額返済するとしてもその年利は80〜170%と利息制限法や出資法で定められた上限利息を超えた利子が発生していることになります。

 

即金が手に入るメリットに比較して割に合わない借金が発生していることを把握しておかなければなりません。

 

業者のサイトには「審査不要」「即日換金」できますとも書いてあります。

 

一見とても良いイメージのサービスであると誤解をしがちですが、ここに業者が仕組んだトラップが潜んでいます。

 

審査不要というのは、そもそも業者は審査を必要としていないのです。

 

必要な条件であるクレジットカードを持っているということも、クレジットカード会社が審査を行い、その発行を行っています。

 

業者が本当に必要としている情報はクレジットカード番号と取引に必要な電話番号もしくはメールアドレスだけなのです。

 

そこをわざわざ書くことで、ショッピング枠現金化サービスがあたかもクレジットカード会社が行っているサービスかのように誤認をさせているのです。

 

また、即日換金という点もクレジットカード会社や通販・販売サイトが自動的に処理を行っており、ショッピング枠現金化業者は全く関与していないのです。

 

ショッピング枠現金化業者が関与しているのは、「高い利子」と上で述べた換金率の部分だけです。

 

実態としてショッピング枠現金化サービスは高利貸しを行っているということがお分かりいただけたでしょうか。

 

サイトの写真には女性を起用し良いイメージを持たせ、内容も良いサービスを行っているかのように装っていますが、全くそういう面は無いのです。

 

うまい話には裏があると言います。

 

ショッピング枠現金化サービスも例にもれず裏があるという話でした。


ホーム RSS購読 サイトマップ